2020年03月16日

卒園式がありました

 新型コロナウイルス感染症で、当日までできるかどうか不安でありました卒園式でしたが、本日無事行うことができました。人数制限ということで、ご来賓は不参加となったり、時間短縮ということで園歌をカットしたり入退場も時間をかけずに1m間隔で一列縦隊になったりもしました。これまで式というと、「揃うこと」を大切にしてきました。しかし、休業で満足に練習ができなかった子どもたちです。「ありがとう」の気持ちが一番大切と、多少そろわなくても心を伝えることを大切にした式にすることを職員みんなで確認をしました。
 当たり前だと思っていた幼稚園、当たり前だと思っていた卒園式。当たり前ではない状況のお陰で、「感謝」の気持ちがとても強く感じられた本日でした。
 卒園児の皆さん。本当に3年間で立派に成長してくれました。この附属幼稚園に来てくれて、本当にありがとうございました。1年生になっても、物事に夢中になって取り組む皆さんでいてください。
 保護者の皆様、おめでとうございます。きっと、この子どもたちは、夢中になって遊ぶ姿から、夢中になって課題や問題に取り組み、この国家社会を形成していく立派な人間として歩んでいくものと信じています。
 離任式は、無くなってしまいましたが、この度の人事異動で5名の先生方とお別れすることとなりました。詳しくは、配布されます園便りと24日の県教育委員会のネット配信情報、25日の新聞発表などをご覧ください。
 1年間、ブログをご覧いただき、ありがとうございました。このホームページは、4月1日よりリニューアルされることになりました。来年度、新しい体制となりましても、附属幼稚園をお支えいただきますようよろしくお願いいたします。
 感謝。
 


IMG_4735.jpgIMG_4743.jpgIMG_4739.jpgIMG_4741.jpgIMG_4736.jpgIMG_4744.jpgIMG_4745.jpgIMG_4746.jpg
posted by ようちえん at 16:46| 日記

2020年02月25日

年長さんと遊んだりお弁当を一緒に食べたよ

 もうすぐ卒業式。来月は、年長さんとお別れです。
年長さんは、幼稚園から学校へと巣立っていきます。
 そこで、年長さんとゲームをしたり、歌を歌ったり、
手作りカレンダーのプレゼントをもらったり、一緒に
お弁当を食べたりしました。
 卒業式みたいに年長さんは緊張していましたが、
とてもやさしいお兄さんお姉さんでした。
 「なんだか、わかれると思うとさみしくなっちゃうな」と
言っている子がいました。
 出会いがあるから、別れがある。
 だからこそ、今を大切にしたいですね。
 子どもたちは、またこの節目をもって、成長することでしょう。


P2251704.jpgP2251709.jpgP2251712.jpgP2251706.jpgP2251714.jpgP2251717.jpgP2251720.jpgP2251721.jpgP2251724.jpgP2251726.jpgP2251727.jpgP2251729.jpgP2251732.jpgP2251746.jpgP2251754.jpgP2251757.jpgP2251758.jpgP2251755.jpgP2251761.jpg
posted by ようちえん at 19:36| 日記

PTA清掃Aがありました

 本日は、PTA厚生部の方が中心となってPTA清掃がありました。
 このPTA清掃は、「子どもたちのために一生懸命になって指導をする忙しい職員のために、何かお手伝いできることはないか」と何十年も前の保護者の方々がアイデアを出し、考えついたのが「PTA清掃」だとお聞きしました。
 また、この活動は、職員だけでなく、日々の子どもたちと先生の清掃だけでは行き届かない場所に手を貸していただくことから、子どもたちの衛生面にも影響していることは間違いありません。また、施設の維持管理費用の削減につながり、その分、子どもたちの遊具の購入などに費用を向けられることにつがっています。
 子どもたちや職員のために、本当にありがとうございました。感謝。

P2251676.jpgP2251683.jpgP2251680.jpgP2251677.jpgP2251682.jpgP2251684.jpgP2251685.jpg
posted by ようちえん at 13:42| 日記